原因となる汗腺|ワキガの根治治療を行なう|悩めるコンプレックスを解消

ワキガの根治治療を行なう|悩めるコンプレックスを解消

原因となる汗腺

レディー

ワキガによる独特の刺激臭というのは、ある汗腺から分泌される汗の臭いです。一般的な汗というのは「エクリン腺」によって分泌され、その成分は99%が水分、残り1%に塩分・尿素・アンモニアが含まれています。そのため、エクリン腺による汗というのは殆ど臭いません。しかし、ワキガの原因となる汗を分泌するのはエクリン腺ではなく、「アポクリン腺」と呼ばれる汗腺になります。アポクリン汗腺はワキの下・陰部・耳の中(外耳道)・肛門・乳輪といった場所に存在する汗腺で、部位が限定的であるといった点が特徴的です。この汗腺から分泌される汗は通常の汗とは異なり、白色に近く粘り気があります。また、その成分はタンパク質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分等で構成されているため、独特のワキガ臭が発生するのです。具体的には、それらの成分が常在菌に分解されると、ワキガ臭が発生します。

アポクリン腺は誰にでもある汗腺ですが、個人によってその量が違います。一般的にワキガで悩んでいる人というのは、アポクリン腺の数が多い人です。また、汗腺一つひとつの大きさ自体も大きく、分泌される汗の量も多いと言われています。その点から考えると、ワキガを治療するためにはこの汗腺をどうにかする必要があると想像できるでしょう。皮膚科等を受診した際には、アポクリン腺を除去する外科的治療を受けることが可能です。その治療方法は様々ですが、保険適応している治療であれば安価な価格で受けることができるため、ワキガで悩んでいる人がいれば皮膚科を受診して相談してみることをお勧めします。